所有マンションを賃貸に出す経験談

信頼できる不動産業者を見つけることが最優先事項

所有していたマンションを売却するか賃貸にするか検討 / 各々のメリットとデメリットを考慮し賃貸に / 信頼できる不動産業者を見つけることが最優先事項

本来はもう一つ大きな要素として、賃貸運用を行なう物件の選定も重要な要素となりますが、私のケースだとすでに物件を持っているので、これは関係がないことです。
いろんな業者を比較検討した結果、最初に相談した不動産業者に管理運営を任せることにしました。
担当者の真摯な態度に信頼感を感じたことと、話をしていく中で信頼関係を築くことができたことが大きな要因です。
また他の業者と比較した際に、管理代行料が比較的安かったことも大きな要因となりました。
実際に運用が始まってからは、私自身は特に何もすることがありませんでした。
もっと手間のかかることだと思っていましたが、毎月賃貸収入が銀行口座に振り込まれているのをチェックするくらいで、負担感が少ないと感じています。

今のところ入居者は比較的安定して確保できており、ひいては安定した収入が確保できています。
このまま継続して安定した経営ができればいいと考えます。
今回、マンションの処分の方法選択から始まり、賃貸経営の開始に至りましたが、最も強く感じたのは、信頼できる不動産業者をいかに見つけるかという点が最優先に考えるべきことだという点です。
最初から最後まで、相談した不動産業者のおかげでスムーズな対応ができたと思っています。
また、賃貸経営においても精力的に動いてくれる業者の方が安心して物件を任せられます。